怒り 感情 メリット

怒りの感情のメリットを知る

怒りの感情を持つことに、メリットは何もないと思っている人も多いと思います。

 

確かにデメリットが多くありますが、怒りをうまくプラスに変えていくことができれば、メリットになることもあります。

 

怒りを自分のモチベーションに変えていくのです。

 

誰かのした悪いことや、自分がされた嫌なことにイライラして「私はこんなことはしないようにしよう」「こんなふうには絶対にならない」と思えば自分にとってプラスになります。

 

いじめを見て怒りが湧いてきて、こんなことはしないと思ったり、助けようと思ったりすることは自分が成長するためになります。

 

仕事でミスをして怒られたときや、相手に負けた時に悔しさから「なんでこんなことで自分はミスをしたのだ」と自分に対して怒りが湧いて、もっと頑張ろうと思い努力をすることもできます。

 

仕事をしない、できない人に対して「どうして?」とイライラすることもあると思いますが、それを相手にぶつけるのではなく、心の中では思っていても「じゃあ、自分ができるようになればいい」とそれを実行できるようになれば、自分の成長にもなりますし、心の器も広くなります。

 

アンガーマネジメントでは、怒りをメリットにする考え方が非常に大事です。

スポンサーリンク

怒りの感情のメリット関連ページ

怒りのデメリット
怒りのデメリットについてまとめました。怒りによる具体的なデメリットについてお伝えします。
物に当たる人の心理
怒ったときに物に当たる人の心理について。物を壊す理由や性格的な傾向について。
コアビリーフ・べきの境界線
コアビリーフや、べきの境界線について詳しくご紹介します。アンガーマネジメントを実践する上での大切な考え方です。
イライラの原因がわからない場合
怒りの原因がわからない場合の対処法をご紹介します。わけもなくイライラするのは体調不良のサインかもしれません。