アンガーマネジメント 子育て 育児

アンガーマネジメントは子育てにも効果的

スーパーなどで駄々をこねる子どもに、お母さんが頭ごなしに大きな声で叱りつけている光景をみたことがあると思いますが、あまり良い印象を持つことはできません。

 

他にもイライラしていて些細なことで感情的に怒りをぶつけてしまったりして、あとからどうしてあんなに怒ってしまったのだろうと後悔することもあると思います。

 

子育てや育児は想像するよりもはるかに大変なものです。

 

しかし、自分がイライラしているからと些細なことで子どもを怒ってしまうことは八つ当たりでしかありませんし、子どもは恐怖心しか感じません。

 

そこに教育という意味はなく、子どもは不快感を抱き、良好な親子関係が築けなくなることもあります。そうならないためにはアンガーマネジメントを活用しましょう。

 

健全な親子関係を作るために

子供に好奇心があることはとても素晴らしいことですし、幼いのですから失敗することは当たり前なことです。

 

好奇心に制限をかけてしまうことは、自由な発想ができなくなり、自分で考えて決めていくという力を持てなくなります。子どもに大人と同じことを求めることなどしてはいけません。

 

何か間違ったことや危ないことをしてしまったら、怒るのではなく「何がいけないのか」「どうして悪いことなのか」をゆっくりと落ち着いて説明することが大切です。忙しい育児の中で、こういう精神状態を持つために、アンガーマネジメントを取り入れることをおすすめします。

スポンサーリンク

アンガーマネジメントを子育て・育児に活用関連ページ

パワハラ防止
部下へのパワハラとアンガーマネジメントについての情報ページです。パワハラを防止など部下への活用法などを掲載。
ビジネスに活用
ビジネスにも効果的なアンガーマネジメントの活用例をご紹介します。仕事の成果や出世にも大きく貢献します。
恋愛に活用
アンガーマネジメントの恋愛への効果について掲載。恋人を思いやる気持ちが自然と湧いてくる活用法など。